スタディサプリ

スタディサプリ

今回ご紹介するのはスタディサプリです。

 

かつてあった「受験サプリ」「勉強サプリ」「英語サプリ」「英単語サプリ」を2016年2月25日に統合した「スタディサプリ」。

 

「神授業、見放題」というキャッチフレーズのテレビCMでもお馴染みです。

 

 

月額980円で予備校の授業が受けられる

これまで紹介してきたNHK高校講座やTry IT(トライイット)は無料で受けられましたが基礎的な内容が中心でした。

 

しかしスタディサプリは、

 

 バリバリの現役講師陣が受験に特化した本格的な授業を展開し、
 しかもそれがたったの月額980円(税抜)、
 いやいや、12ヶ月一括で支払えば9,800円(税抜)で受けられちゃいます。

 

1ヶ月あたり800円ちょっとの計算です。1冊の参考書代より安いですね(笑)

 

私は某大手予備校の本科生として通っていた事があるのですが、年間の授業料に加え夏期講習など季節別の講習を合わせると約100万円かかりました
さらに予備校が近くにない場合は寮に住むか一人暮らしが必要です。
私はアパートで一人暮らしでしたので家賃も合わせると150万円弱かかっていたと思います。

 

私の予備校通いがちょうど終わった頃にスタディサプリ(当時は受験サプリ)がスタート。もう少し早くスタートしていたら150万円を払わずに済んだかと思うと、泣くに泣けませんorz

 

 

いつでもどこでも何度でも観られる

PCでもスマートフォンでもタブレットでも視聴ができるので、いつでもどこでも何度でも視聴できます。

 

予備校の本科生だと授業は予め予備校側で決められたスケジュールの通りに従わなくてはなりませんが、スタディサプリはそんなこともありません。
もう予備校に通わなくても、あなたの机が予備校の代わりになってしまうのです!

 

さらにポイントは「何度でも」ということ。

 

私が通っていた予備校では生授業だけでなく配信授業もあったのですが、同じ授業をもう一回観たい場合は別途500円が必要でした。ただでさえ一つの講座が高いのにこの出費です。

 

しかし、スタディサプリは追加料金は一切要りません

 

 

1つの授業動画の長さが15分

授業は約15分に設定されていて、集中力が切れづらいように配慮されています。

 

通学時の電車の中やトイレ中や入浴中などスキマ時間を活用してサクッっと観られるので、苦手の克服があっという間にできちゃいます。

 

 

小学4年〜高校3年の計4万本の授業動画を収録

通常のベーシックプランで小学校4年生から高校3年生までの5教科18科目計4万本以上の授業が観放題です。

 

 昔の内容からやり直したい方
 先の内容まで予習したい方

 

なんかにも最適なコンテンツになっています。

 

 

学年別、単元別に選択できる

授業は学年別、単元別になっているので、自分の好きなように授業が受けられます。

 

なのであなたが克服したい学年・教科・科目を自由に選んで受講することが可能です。

 

 

動画の速度が変えられる

スマホ・タブレットのアプリ、パソコンで試聴する場合は動画の速度を変えることができます。

 

以下の速度に変えられます。

0.75倍、1倍、1.25倍、1.5倍、1.75倍、2倍

 

説明が早くてついていけない場合はゆっくり、時間が無いときや何度も回転させて頭に入れたい時には速く視聴することができますよ。

 

※スマホ・タブレットのブラウザでの試聴の場合は速度を変えることはできません。タブレットの場合はパソコン版のサイトに切り替えることで速度を変えられるようになります。

 

 

講師がすごい

2017年3月31日を以ってサービスの運営を終了した無料コンテンツ「manavee.com」は大学生が中心でしたが、スタディサプリの講師はもちろん全員がプロです。

 

英語
関 正生先生→元永田塾、元東進ハイスクール、元北九州予備校、元秀英予備校

 

英語
肘井 学先生→元秀英予備校

 

数学
山内 恵介先生→元秀英予備校

 

数学
堺 義明先生→元河合塾、元代ゼミ、元秀英予備校

 

現代文・小論文
小柴 大輔先生→元Z会東大進学コース

 

現代文
柳生 好之先生→元東進ハイスクール、元北九州予備校

 

古分・漢文
岡本 梨奈先生→元秀英予備校

 

化学
坂田 薫先生→元駿台、元河合塾、元北九州予備校

 

物理
中野 喜允先生→元河合塾

 

生物
牧島 央武先生→元河合塾、元医療系予備校ビッグバン

 

日本史・政治経済・現代社会・倫理
伊藤 賀一先生→元東進ハイスクール、元秀英予備校

 

世界史
村山 秀太郎先生→元Z会、元秀英予備校

 

地理
鈴木 達人先生→元北九州予備校

 

 

全員が大手予備校講師経験者です。
つまり通常であれば何万円も払わないと教えてもらうことができないはずの有名講師の授業がたったの月額980円(税抜)で観られるわけです。

 

 

注意点

講師が選べない

講師が少ないので、自分に合わないなどの理由で講師を代えたいと思っても変えることができません。

 

冊子のテキストは別途料金がかかる

テキストは無料でダウンロードすることができますが、PDFファイルなのでそのままで机に広げたり書き込んだりすることはできません。
用紙やプリンターを用意できる方は印刷すればOKですが、それができない場合はコンビニのプリンター機能を利用するほかに冊子を直接購入する方法があります。
しかし、別途有料で1冊1,200円(送料無料)かかります。

 

 

まとめ

 

いくつかの注意点はありますが、メリットがあまりに多すぎるのでかなりオススメです。

 

自分に合うか不安な場合はYouTubeの公式チャンネルで少しだけ授業を観られるので、そちらを観てみると良いと思います。

 

もし始めてから合わないと感じても、一ヶ月ごとの支払い方法を選んでいれば支払われるのは一ヶ月ずつなので、途中で解約すれば最安で980円(税抜)しかかかりません。非常にローリスクですよね。

 

もし、これから予備校や塾、通信教材をやろうか迷っている方は、スタディサプリも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

 

受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。